2020.02.13 NEWS

STORES運営会社が、アパレルブランド「GENERAL PRODUCT」をローンチ

by STYLE it.編集部

【STORES(ストアーズ)】を運営するストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社が、人気セレクトショップの元フロアマネージャー竹内隆平をディレクターに迎え、新しいアパレルプライベートブランド【GENERAL PRODUCT(ジェネラルプロダクト)】を2020年2月20日よりスタートします。

GENERAL PRODUCT

STORESが目指す世界を実現する「好きなことを頑張っているあの人」をより輝かせたいという思いから立ち上がった、今回のファーストコレクション。
GENERAL PRODUCTは、元人気セレクトショップ店の元フロアマネージャーの竹内隆平がこれまでにファッション業界で培ってきた経験と思いを形にしたそう。ブランドの思いが詰まったロゴを全面に押し出したデザインを中心に、モードを基調としながらトレンドを取り込み、シルエットと生地にこだわった10型を展開。

GP Logo Hoodie:¥11,800(税抜) color:black , off-white

GP Logo Tee:¥5,000(税抜) Color:black , white

GP Nylon Cargo:¥19,800(税抜)

竹内隆平

1987年東京生まれ。幼い頃からサッカー選手を夢見、サッカーに没頭も大学で引退。その後、営業職を経てセレクトショップGR8に入社、1年目からトップセールスとして活躍し、2015年以降ショップマネージャー兼バイヤーを担当。2019年退社し、cafe baggageを表参道にオープン。その他、プロサッカーチームのグッズ制作、サッカースクール運営企画を行っている。今後スタイリスト事業も行う予定。

COIN PARKING DELIVERYとのコラボライン

さらにGENERAL PRODUCTではベースライン以外に、人気クリエイターとコラボをするコラボラインも展開。第一弾では人気ポップアートアーティスト【COIN PARKING DELIVERY(コインパーキングデリバリー)】が手掛けたコラボアイテムを5型発表しました。

GPD Face Hoodie:¥17,800(税抜)

GPD MA-1 Jacket:¥35,800(税抜)

COIN PARKING DELIVERY

@coinparkingdelivery_art

1997年、栃木県生まれ。電車の移動時間が無駄な時間だと思い手元にあったスマートフォンを使い指で絵を描きだしたことによって2018年にクリエーション活動をスタート。携帯という今の必須アイテムを使い、今というこの時代ならではの疑問や理想を作品として制作し、今ではデータのみならず造形、空間、ドローイング、海外ブランドの店舗内装アートディレクションや海外のパブリックスペースの外壁など幅広く活動。

GP PRE-ORDER POP-UPにて受注会開催

ファーストコレクションは公式オンラインストアで受注販売するとともに、2月21日から26日まで原宿で開催されるPOPUPショップ「GP PRE-ORDER POP-UP」でも販売(一部)・予約受付を行う。POPUP空間のデザインは今回のコラボパートナーとなる「COIN PARKING DELIVERY」と共同で行い、「LIGHT UP COFFEE」とともに開催することで、個性とこだわりによって駆動するSTORESが思い描く未来のマーケット を演出しています。

ポップアップ概要
開催日:2020年2月21日(金)~26日 (水)
営業時間:11:00~20:00
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目21−8 TS原宿第2ビル 1階

 

GENERAL PRODUCT Instagram:@general_product_

ストアーズ・ドット・ジェーピーHP:https://about.stores.jp

 

TAG

RELATED ARTICLES